<
2020年10月12日

【ダスキン】モップとドーナッツだけじゃないって知ってた?多彩なサービス内容に驚いたのでご紹介します!

家事の小ネタ
ダスキン1

家庭用クリーニングモップや店舗のフロアマット、そしてミスタードナッツのイメージが強いダスキンさん。
我が家は家事時短のため2年ほど前からお掃除ロボットをレンタルしているのですが、実は多彩なサービス内容を提供していることはご存知でしょうか?

もともとお掃除というイメージが濃い企業がドーナッツ屋さんを経営しているという点においても驚いているのですが、年々充実しさらに私たちの生活に近い存在になりつつあるダスキンさんの、知られざるサービス内容をご紹介したいと思います。

目次

知ってるようで実はよく知らない、ダスキンのサービス内容って?

『喜びのタネをまこう』のキャッチフレーズを掲げ、人々の暮らしに寄り添う事業展開を行なっている株式会社ダスキン。
家庭用のお掃除モップを筆頭に、店舗や会社の玄関マット、業界内最大手のドーナッツ事業など、毎日の生活に近い存在というイメージがありますよね。

ダスキン2

実は冒頭お伝えした通り、我が家は家事の時短と小さい子供がいる関係上、ダスキンさんで2年ほどお掃除アイテムをレンタルしています。

ダスキン3

もともと掃除周りのサポート目的で利用を始めたのですが、モップの交換のタイミングでいただくチラシを拝見したところ、実はダスキンのイメージが強くないサービスも幅広く展開していることがわかりました。

ダスキン4

ハウスクリーニングや庭木のお手入れ、家事代行などダスキンが手がけている商品のレンタルサービスではなく、人材を使って自宅のお掃除をしてくれるサービスの提供や、天然水の宅配、コーヒーメーカー、浄水器設置、スキンケアや健康食品、ベビー用品のレンタルや介護サービスなど、もはや”何でも屋さん”といった印象です。

ダスキン5

そもそも、なんでダスキンってこんなに手広く事業を行なっているんだろう?と気になったので、社長のトップメッセージを覗いてみたところ、こんなメッセージが書かれていました。

ダスキンの経営理念は「不変」であり、時代を超えて未来へ継承していかねばなりません。
時代のニーズの変化をしっかりと捉え、今求められているものに応じた事業を推進していくために2019年より従来の「クリーン・ケアグループ」からお客様の暮らしのリズムを整えるための「生活調律業」という大きなコンセプトにし、各事業間の連携の強化を図りました。

ダスキン6
代表取締役 社長執行役員の山村社長

時代の流れに合ったサービスを提供するため、柔軟な姿勢で事業展開を進めていることがわかりました。


毎日暮らす中で、人の手を借りたいとか、サービスを受けたいと思う際、それぞれの事柄で違った業者さんを探すのって結構大変ですし、じっくり比較する時間もあまり取れないですよね。

ダスキンのように生活サービスを総合的に手がけていると、一つのサービスを利用して満足度が高かったら、じゃあ今度はこのサービスをお願いしてみようかな?という気持ちにもなりますし、“サービスを提供する業者さん探し”という手間が減るのはとってもありがたい。

実際我が家もお掃除アイテムのレンタルやミスタードーナツなどダスキンにお世話になっている機会も多いですから、また別のサービスを今度お願いしようと思っているところです。

ダスキン 申し込みページへ
s